Q&A

1.ブリの分類

ブリはスズキ目アジ科の海水魚です。

2.ブリの生態

① 生息地域
主な生息地域は日本海南部と北海道南部-九州の太平洋岸です。
いわしなどの餌を求めて春~夏は北へ向かい、夏~冬に南下してきます。
養殖は九州、四国、三重で行われています。

② ブリが産まれる場所
ブリの赤ちゃんは水温20℃前後の暖かい海で産まれ、海藻の中で外敵から身を守ります。
藻の中にいるので「もじゃこ」と呼ばれ、1g~5g程度の大きさしかありません。
産卵期は2月~5月で、主に種子島付近で捕獲されます。
養殖においては、この「もじゃこ」を捕獲し、育てて出荷します。

③ 成長過程
ブリは成長過程で呼び名が変わります。
体長、10cmから20、30、40、60、70、80cmと10cmごとの呼び名があり、80cm以上で5Kg以上のものを「ブリ」と呼びます。
成長する度に呼び名が変の大きさに成長するのは3歳~4歳です。
8Kg~12Kg程度の天然ブリは高値で取引されています。
養殖ブリは体長が基準ではなく、5Kg程度まで成長すると「ブリ」として出荷されます。

3.ブリ漁

天然ブリは一本釣り、延縄、定置網、旋網、刺し網、掛け網等で漁が行われています。

4.「ブリ」その名前の由来

諸説ありますが、はっきりとはしません。
① 「年を経た魚」説
ブリは年を経た魚という意味で「フリウヲ(経魚)」と呼ばれていて、それが訛って「ブリ」になった。

② 脂がのっている魚なので「アブラ」が訛り「ブリ」となった。

③ 漢字の「鰤」
12月ごろ脂がのり、師走に旬を迎えるため魚へんに師と書いた。
中国では「老魚」と呼ばれ、古くから出世魚として認識されており、その意味から魚へんに師と書くようになった。

5.旬

冬のブリは脂がのり、「寒ブリ」と呼ばれる。
12月~2月に旬を迎える。
養殖ブリも10月~3月に出荷される。

6.食べ方

背肉、腹身は刺身、照り焼き、ぶりしゃぶ、たたきで食すと美味。
かまは塩焼きに使われる。

重さが5Kg以上、長さが80cm以上になると「ブリ」と呼ばれています。
ただし、養殖ブリの場合は、脂がのるよう育てられていますので、天然ブリと異なり長さはなくても5Kg以上のものを「ブリ」として出荷しています。

同じ魚です。
ブリは成長してそのサイズが大きくなる度に呼び名が変わる「出世魚」です。
呼び名は地方によって変わりますが、一般的には長さが40cm未満、重さが3~4Kg程度のものを「ハマチ」と呼びます。
また関西地方や四国の一部では天然物を「ブリ」養殖物を「ハマチ」と呼ぶこともあるようです。

ブリは成長してそのサイズが大きくなる度に呼び名が変わるため、「出世魚」と呼ばれています。
戦国時代、武将が出世する度に名前を変えて行きましたよね。
例えば豊臣秀吉は

木下藤吉郎 ⇒ 木下藤吉郎秀吉 ⇒ 羽柴秀吉 ⇒ 豊臣秀吉

そのためブリは縁起のいい魚として特に西日本では認識されてきました。
商人の間では年末にブリを贈る習慣があり、とても喜ばれます。
ブリを食べると出世するかも?

ブリは成長してそのサイズが大きくなる度に呼び名が変わるため、「出世魚」と呼ばれています。
呼び名も地方によって変わります。

12月~2月ごろががいちばん脂がのっていてまさにこの時期が旬です。
目利き食道のブリはこの時期には脂質が25%になり、脂がのった美味しいブリをお届けすることができます。
「寒ブリ」と呼ばれ、冬の味覚の代表格とも言えます。

非常に難しい質問ですが・・・・
どちらが美味しいのか?これは好みによります、としか言いようがありません。

日本は「天然信仰」と言いますか、「天然物のほうが絶対的に美味しい!」という傾向が強いですよね。
確かに養殖がスタートした頃は技術が確立されていなかったので、餌の品質の問題等で身質や味が安定しませんでした。

しかしその後急速に養殖技術が発展し、現在では餌の品質のせいで言われていた「養殖臭さ」は改善しています。
身質、味も生産者の努力で徹底した餌、生育管理がなされ、天然物よりも安定していることがあります。

旬の時期の脂が乗り切った天然ぶりには味は負けるかもしれません。
しかし天然ぶりは水温や、食べている餌で身質が安定しないこともあります。
決して天然ぶりの美味しさを否定するわけではありません。
ただ、「絶対的に天然ぶりのほうが美味しい!」とは今や言えませんし、それだけ養殖ぶりの品質はものすごく向上しています。

おかげ様で目利き食道の「極上ぶりとろ」はおとりよせネット様主催の「ベストおとりよせ大賞」において2011~2013年に約970品中「最もお取寄せしたい美味しい逸品」として史上初の3年連続総合大賞に輝き、その美味しさを評価していただきました。

どうぞ思い込みを捨てて!生産者の方が一所懸命につくられた養殖ぶりを味わってみてください。

■ 天然ブリ

日本海南部の沿岸、太平洋側沿岸で漁獲されます。
北は北海道から南は鹿児島までの広い範囲で水揚げがあります。
産地は水揚げされた場所での表示がされます。

■ 養殖ブリ

九州、四国で行われており、産地は各養殖場であり、加工地ではありません。
例えば目利き食道のブリは三重県で加工されていますが、養殖されたのは高知、大分、宮崎、三重ですのでそれぞれの表示がされます。

冬になると単に「ブリ」と言わず、「寒ブリ」と言われることがあります。
「寒ブリ」にこれ!という定義はないのですが、天然ブリは春、夏には餌を求めて北上し、秋、冬は南下してきます。
これが11月~2月くらいの間で、水温が下がり脂がのった状態で漁獲されるものが「寒ブリ」と呼ばれています。

ブリは栄養豊富な魚です。
高血圧予防などに効果があるとされているEPAやDHA、抗酸化作用があるとされるビタミンAなど体に良い栄養素が含まれています。
今や海外でも和食が定着し、ブリもアメリカを始め世界にその美味しさとヘルシーさが認められ輸出されています。

これもまた個人の嗜好もあるので何とも言えませんが、やはりあります。
天然ぶりは漁獲された地域や時期で味が大きく異なりますが、少し生臭さがあります。
ただその「生臭さ」が「魚の旨さ」であることも間違いありません。

養殖ぶりは総じて天然ぶりのような生臭さは少ないと言えます。
これは餌の違いです。
天然ぶりはいわしや小魚を食べています。
養殖ぶりは「ペレット」と言うドッグフードのような魚粉などを混ぜた配合飼料を主に食べています。(生産者により異なります)
そのため天然ぶりにあるような生臭さが少ないのです。

また同じ養殖ぶりでも生産者の育て方により味が変わります。
それぞれの生産者がこだわりを持って生育しているので、使用する餌やまた養殖されている地域の海水温でも味が変わってきます。

機会があれば天然ぶりと養殖ぶりの食べ比べをしてみてください。
どちらがお好みかはあなた次第です。

ここで触れなければならないのはなぜ「鮭」ではなく「サーモン」と呼ぶのか、単に「鮭」を英訳しただけなのか?
ということですが、それについては「サーモンと鮭は違うのですか」をご覧ください。
ここでは当店が販売する「サーモン」について記載します。

1.サーモンの分類

サーモンはサケ目サケ科の魚です。
サケの仲間は非常に種類が多く、生態も異なります。
当店が販売する「生サーモン」は「タイセイヨウザケ属タイセイヨウザケ」で、「アトランティックサーモン」と呼ばれています。
スーパーでよく見かける「トラウトサーモン」はサーモンではなくトラウト、つまり「鱒(ます)」なのですが、これも種としては仲間です。

2.サーモンの生態

① 生息地域
主に北半球に生息していますが、ニュージーランドでも生息が確認されています。
よく知られているように川で産まれたサーモンは海へ向かい、産卵を迎える頃生まれた川に戻ってきます。
タイセイヨウザケ=アトランティックサーモンは北米地域、ヨーロッパ各地で産まれ、北極に近い西洋北部の海へ向かいます。

② 成長過程
1~4年で成魚となり、秋に産まれた川へ戻り産卵します。
タイセイヨウザケは比較的サーモンの中でも大型で、成魚は平均体長100cm程度あります。

3.養殖

サーモン類は養殖が盛んで、チリ、ノルウェー、タスマニア、イギリスなど多くの地域で大規模に行われています。
当店の「アトランティックサーモン」はノルウェーで養殖されており、ノルウェーの国策レベルの産業のひとつです。
当店のアトランティックサーモンもそうですが、冷凍せずノルウェーから生で空輸され、鮮度を保ったまま刺身用としても流通しています。

4.食べ方

刺身、寿司、ムニエル、燻製(スモークサーモン)などで多く食べられています。
北海道では冷凍してから生で食べる「ルイベ」が一般的ですが、これに使われるのは「サーモン」ではなく「シロザケ」と呼ばれる種類です。
また卵も筋子、イクラとして多く食べられています。

■ 天然サーモン

ロシア、アメリカが天然サーモンの好漁場で、多くの天然サーモンが水揚げされています。
日本では「シロザケ」が北海道で多く水揚げされています。

■ 養殖サーモン

ノルウェーが世界一の養殖生産量を誇り、次いでチリです。
産地は養殖された国、地域名となります。
当店の「刺身用生サーモン」はノルウェー産です。

同じ「サーモン」ですが、冷凍処理を一度もされていないものを「生サーモン」と呼んでいます。
当店の「刺身用生サーモン」はノルウェーから冷凍せずに「生」のまま空輸されていますので「生サーモン」と表記しています。
刺身で食べられる鮮度で、寿司屋さんなどのいわゆるプロ向けには流通していますが、スーパーなどでは冷凍したものを解凍して販売されていることが多いようです。
ラベルに(解凍)と表示されているものがこれにあたります。

基本的にサーモンの仲間の旬は秋と言われていますが、アトランティックサーモンに限ればほぼ養殖なので、年間を通じて出荷されています。
あえて言えば夏場より秋~春のものが品質は良いと言えます。

はい、それは私たちが「養殖ぶり」販売のプロだからです。

■「養殖ぶり」を販売し続けて20年、当店バイヤーまえだは「養殖ぶり」のプロ

当店のバイヤーを務めるバイヤーまえだ、こと前田 真孝(まえだ なおたか)は水産業界で「養殖ぶり」を販売して20年。
かつては外資系水産会社の養殖ぶりを扱う部門でマネージャーを務め、スーパーや業務用向けに多数の養殖ぶりを販売してきた実績を持ちます。
単に売るだけではなく、

産地を訪問し、
繁忙期の水揚げを手伝い、
加工場に入り、

もはや「養殖ぶり臭」がすると言っても過言ではありません。
近年は和食のヘルシーさ、美味しさが世界でも定着し、養殖ぶりの輸出も盛んです。
目利き食道は会社名は「ブルーゲイト株式会社」と称し、実はぶりの卸売も行なっています。
ブルーゲイトではアメリカやアジア、ヨーロッパへ輸出用のぶりも販売しています。

■ もっと「養殖ぶりの美味しさを知ってもらいたい」「生産者の努力、思いを伝えたい」

スーパーではぶりは「花型商品」ですが価格競争が激しく、「美味しさ」よりも値段が優先される傾向があります。
本来食品は「美味しさ」「味」の評価が高くなければならないはず。
今までの売り方に疑問を抱いていた前田は、直接消費者=ぶりを食べる方に養殖ぶりの美味しさや、生産者の努力、
思いを知ってもらい、美味しいぶりを食べてほしい、と考えるようになりネットショップを開店しました。

生産者の方々は日々、より安定した美味しさ、味があるぶりを育てるために、一所懸命海の上で格闘しています。
ただ「安い」だけでの評価はしてもらいたくありません。
目利き食道の「ぶりとろ」はコスパがいい!と評価されていますけど^^;

■「天然物が絶対に美味しい!」という天然信仰を打ち破りたい

天然ぶり、確かに旬の時期の脂がバリバリにのったぶりは美味しいです。
でも養殖ぶりがそれに完全に負けている、とは思いません。
それぞれの良さがあるし、「養殖のほうが価値が低い」わけではありません。
世間ではそう見られがちですが、「養殖ぶりも美味しいんだ」ということを伝えたいのです。

■ 養殖は世界を救う!?

世界の人口は現在約70億人ですが、100年後には100億人を超えると言われています。
将来深刻な食糧不足が起こるとも言われています。
その時、良質なタンパク源である魚は重要な食物になります。

魚は天然資源ですが、世界の人口が増えて魚を食べる国が増えると当然資源の減少が起こりえます。
その時食糧問題に貢献できるのが養殖だと言われています。
天然資源だけに頼らず、これまもた限られた海というスペースでいかに効率よく魚を育てられるか、日々餌メーカーなどでは研究が進んでいます。

最近エネルギー問題=石油、電力などとして取り上げられることが多いですが、食糧問題も人間にとって重要な「エネルギー問題」です。
日本の養殖技術は世界トップクラスです。
養殖に関わることは将来起こりうる「エネルギー問題」に大きく貢献する仕事だと思っています。

種子島付近でぶりの赤ちゃん「もじゃこ」が漁獲され、その後養殖場でぶりは育てられます。



目利き食道の「ぶり」商品は厳格に管理された「養殖ぶり」だけを販売しています。

■ どこで漁獲された「もじゃこ」を育てているのか~どんな餌を食べたのか~いつ水揚げされたか~すべてわかります

これを専門用語で「トレーサビリティ」と言います。
例えばお届けした「ぶりとろ」には「ロットNo.」が貼ってあります。
このNo.を元に追跡すると。

・どこで漁獲された「もじゃこ」を育てたのか
・どこの養殖場で育てられたのか
・どんな餌を与えて育てられたのか
・いつ養殖場から加工地に入り、水揚げされたのか
・いつ加工されたのか

すべてその履歴がわかります。
最近スーパーの店頭でもでも「トレーサビリティ」という言葉を見かけることがあるかもしれません。
安全、安心を担保するためにスーパー等でも「トレーサビリティ」は必須になってきています。

■ 万全の検査体制

加工場でもいわゆる「菌検査」を日々行なっています。
また毎月公的機関にサンプルを提供し、生食用として問題がないか確認を行なっています。

「冷凍品はともかく、生魚をネットショップで購入するのには抵抗がある」という声をよく耳にします。

・宅急便で届く
・消費期限が短いのでは?
・お届け日の指定ができない商品がある
・やっぱり目の前で見てないから・・・

といった理由でまだまだ「刺身用」と言われても生魚をネットショップでお取寄せするのは浸透してないようです。
まあ確かに

「新鮮!!」

と言われても目の前で見てませんし、ましてや「お届け日の指定ができません、または届かないかもしれません」と言われれば注文をためらってしまいますよね。
当店の看板商品は冷凍してない生の「ぶり」です。
そして「刺身で食べる」ことができる商品を販売しています。

■ 本当に刺身で大丈夫なの?

はい、大丈夫です。その根拠は

・発送日(お届け日の前日または前々日)にぶりを水揚げして加工

・水揚げ、加工の翌日または翌々日にお届け

と最短水揚げ後1日、最長でも2日(一部離島などは除きます)でお届けできるからなんです。
スーパー等でも場合によっては水揚げ後数日経ってから売り場に商品が並びます。
これは流通形態が市場⇒仲卸または問屋⇒スーパーといくつかのルートを通ってくるので、産地からの輸送などで時間がかかるためです。
実はネットショップは産地から最短でお届けできる場合が多いのです。
なので鮮度は場合によってはスーパーなどの小売店よりも良いのです。

「でも水揚げ、加工して1日はかかるんですよね?」

確かにそうですね。
でも実は魚を食べるのには水揚げ当日よりも翌日のほうが美味しいということをご存知ですか?

■ 1、2日寝かせたほうが魚は美味い!?

もちろん獲れたての美味しさ、はそれはそれであります。
コリコリした食感や鮮度感が味わえますよね。
でも本当に美味しいのは水揚げされて翌日、翌々日なんです。

(※魚の種類によっては刺身で食べられる期間が短いものもあります)

魚は水揚げされ〆られると、体内にある酵素によってたんぱく質が分解され、アミノ酸がつくられます。
このアミノ酸こそが「旨み」なのです。
宅急便で水揚げ後翌日、翌々日にお届けできるネットショップはまさにこの魚の「旨み」を味わうにはもってこい。
「刺身はネットで買うほうがおいしい!」といわれる世の中になれば・・・と目論んでいます。

■ 加工場の衛生管理もバッチリ

当店の「ぶり」(生サーモン含)は三重県尾鷲市の加工場から発送しています。
加工場の衛生管理のレベルは日本トップクラス。
HACCAP、SQFといった国際的に衛生管理基準を満たした工場です。
加工場について詳しくは「ぶりとろはこうして生まれる」をご覧ください。
自信を持って商品をお届けできます。

■ もちろんお届け日指定、できます

当店の「ぶり」は天然ぶりではないので、水揚げがなかった、ということは基本的にありません。(自然災害などの影響は除きます)
なのでお届け日指定に対応しています。
消費期限も「製造日を含む5日」ですから長くはないですが、お届け日に切れることはありません。
水揚げから翌日にお届けできる地域であれば、お届け日を含む4日間は消費期限内です。

「刺身は好きだけどネットショップで買うのはねぇ・・・」と思っている方。
ぜひ一度お試しください。
その鮮度と美味しさはサプライズですよ!

目利き食道の冬ぶりの産地は年によって変わることもありますが、

・高知産
・大分産
・宮崎産
・三重産

が基本ラインナップです。

「そんなに産地がバラバラだと味も安定しないじゃないの?」

という疑問を抱く方がいらっしゃいます。
それが違うんです。

■ 水温によってその時いちばん美味しいブリの産地が変わる

目利き食道の冬ぶりは例年10月1日販売開始~3月末終了(場合によっては4月末)なのですが、当然10月と3月では同じ産地でもぶりが養殖されている海の水温が違います。
ぶりの養殖に最適な水温は16℃~28℃と言われていて、それより水温は下がっても上がっても生育が悪くなります。
この「最適水温」が地域によって違うわけです。
目利き食道では、「今、その時」いちばん美味しい養殖場のぶりを選んで加工されたぶりを販売しているんですね。
なので時期によって産地が変わるのです。

例年だいたいのパターンですが

10月~11月 宮崎産
11月~1月  高知産
2月~3月  三重産

と産地が変わります。

■ なぜブリは期間限定販売なんですか?

目利き食道の「冬ぶり」の販売期間は例年10月~3月(場合によっては4月)までです。
実はブリは1年中発送できるのですが・・・
目利き食道のぶりは「養殖ブリ」ですから1年中生け簀にいます。
なのでお届けしようと思えばいつでもできます。
ですが、まず「ぶり」と呼べるのは4.5Kg以上に成長したブリです。
10月以降でないとそのサイズにならないことがひとつ、あとはやっぱり味。
冬になって水温が下がるとぶりの脂が体内で多くなっていきます。
脂がのっているから美味しい。
旬の時期に美味しいぶりをお届けするのが目利き食道のポリシーです。

はい、「刺身用」として販売しています。
品質には自信をもっています。

■ サーモンの空輸って?

ノルウェーで養殖されたサーモンは、世界中に多くの量が輸入されています。
日本にも年間2~3万トンが輸入されており、週数回航空便で届きます。
「生」と言っても生きたまま輸入されているわけではありません。
ノルウェーで〆られたサーモンは「セミドレス」や「ドレス」、「フィレ」といった形態に加工されて輸入されます。

用途によってオーダーされ、いずれかの形態で冷凍されず、「生」のまま養殖場から運ばれてきます。
日本の加工場で当店の販売形態のような背、腹に切り分けられたり、寿司ネタとしてスライスされたりして主に寿司屋やレストランなど業務用として出回っています。

■ それはわかったけど本当に刺身で食べられるの?

大丈夫です。
刺身、いわゆる生食で食べられるだけの品質があることを検査し、なおかつ衛生的な工場で加工しています。
加工場は「極上ぶりとろ」を加工している工場ですから、国際的な衛生基準を満たした衛生管理バッチリ!の工場。
販売量も多いので週3回輸入し、常に新鮮な「生サーモン」をお届けできるんです。

なぜわざわざノルウェー産の生サーモンを取り扱うのですか?
それは・・・美味しいからです!
他にもいくつか理由があるのですが

■ まず美味しい

サーモンと一口に言っても様々な種類があります。
当店の「生サーモン」は「アトランティックサーモン」と言う元々大西洋に生息するサーモンです。
刺身として食べると、肉厚でとろけるような脂がのっていて、刺身や寿司用として最適なんですね。

■ 色が食欲をそそる

ノルウェーサーモンは鮮やかなピンク色。
他のサーモンや鮭と並べてみても美味しいだけではなく、その色がとても美味しそうに見えます。

■ 何より品質が高い!

ノルウェーの養殖技術はたいへん品質が高いと言われています。

① 水深と奥行きが深いフィヨルドが多く、山から溶け出す雪が冷たく澄んだ海に混じります。
そのため養殖するのに適した塩分濃度がある海です。

② 必要以上の数量を養殖せず、生け簀の中でサーモンがストレスなく生活している。
人間も同じで6畳に6人が住むのと1人で住むのは快適さが違いますよね。

③ 餌や衛生管理などの品質管理が厳しく行われている。

ノルウェーは国をあげて水産物の輸出を行なっていますから、その威信をかけた品質管理がされています。

塩や調味料に漬けたサーモンを燻製にしたものが「スモークサーモン」です。
燻製の方法には温燻、冷燻、熱燻などいろいろな方法がありますが、燻煙の香りが香ばしく、オードブルやサラダによく使われます。

商品によって加工場が異なりますが、すべて厳格な衛生管理の元製造されています。
特にぶり、生サーモンの冷蔵生食用の商品の加工場は国際的な衛生管理基準であるHACCAP、SGS認証を受けており、国内でも最新鋭の加工場です。
詳しくは「ぶりとろはこうして生まれる」のページで紹介していますのでご覧ください。

大丈夫です。
ただ、冷蔵で届く商品(ぶりとろ、生サーモンなど)を冷凍すると、解凍後の味はやはり少し落ちます。
解凍時に水分と一緒に「旨み」が逃げてしまいます。
できる限り、冷蔵商品は冷凍せず消費期限内に食べるほうがより美味しくいただけます。
なお冷凍後の賞味期限は表示していませんので、もし冷凍された場合はお早めにお召しあがりください。

解凍には3つの方法があります

■ 自然解凍 Best!!

冷蔵庫、または常温で自然解凍します。
冷蔵庫で一晩自然解凍するのが味が逃げずベストな方法です。

■ 流水解凍

商品をボウルなどに入れ、水をかけて解凍します。
氷水につけておく方法もあります。

■ レンジで解凍

レンジには解凍機能がありますので、それを使用します。

解凍方法は各商品ページや同梱の資料にも記載していますのでご確認ください。

冷蔵、冷凍により異なります。

■ 冷蔵商品(ぶり・生サーモン)

外箱:発泡スチロール

商品の下に氷を敷き、さらに上に氷をのせています。
クール宅急便、冷蔵タイプで届きます。

冷蔵品出荷形態 ※写真では上氷は除去しています

■ 冷凍商品

外箱:ダンボールまたは宅配業者紙袋

クール宅急便、冷凍タイプで届きます

冷凍品出荷形態

はい、可能です。

■ 電話:092-215-0039

■ FAX:FAXご注文用紙 FAXご注文用紙 (印刷してご利用ください)

なお電話、FAXでのご注文の場合、お支払方法は基本的に代金引換のみでお願いしております。
贈答用などでご利用の方は銀行振込でも承りますが、ご入金確認後の発送とさせていただきます。
クレジットカードでのお支払はできませんのでご了承ください。

はい、可能です。
贈答用などで複数箇所のお届け先がある場合、買い物カゴで5件まで同時にご注文できます。
5件以上の場合は大変お手数ですが、一旦ご注文を確定した上で再度買い物カゴでの操作操作をしていただいております。

どうしても操作方法がわからない場合はお気軽にお電話でお問合せください。

■ 問合せ先:092-215-0039

どうしても操作方法がわからない!場合はお気軽にお電話でお問合せください。

■ 問合せ先:092-215-0039

商品発送前か商品を発送した後で対応が変わりますが、お届け地域やご希望配達時間帯、商品により発送日が異なりますのでまずはお問合せください。

■ ご注文内容の変更

商品発送前であれば可能ですが、発送後の変更はできません。

■ ご希望配送日時の変更

① 配送日を前倒し 例:1月2日を1月1日に変更

商品発送前であれば可能ですが、発送後の変更はできません。

② 配送日を遅くする 例:1月1日を1月2日に変更

商品発送後も可能な場合と不可能な場合があります。
また冷蔵品の場合消費期限切れの可能性もありますのでまずはお問合せください。

③ 配送時間帯を変更する 例:午前中を12:00-14:00に変更

配送日当日は困難ですが、前日までであれば対応可能な場合もありますのでお問合せください。

はい、お届けまでに数回連絡をさせていただきます。

ステップ1.自動返信でのご注文内容確認メール

ご注文確定後、すぐに自動返信でご注文内容の確認メールを送信いたします。
お届け先やお届け日、ご注文内容に間違いがないかどうかご確認ください。

ステップ2.「商品発送完了のお知らせ」メール

お届け地域や商品により異なりますが、お届け日前日または前々日の18:00-20:00までの間に宅急便お問合せ番号等を記載した「商品発送完了メール」を送信いたします。

※銀行振込でのお支払をご希望の方

ご注文内容確認メールの送信の後、24時間以内にお振込先、お振込時期の期限を記載したメールを送信しますのでご確認いただき、商品代金をお振込ください。

次のことが考えられます

■ 迷惑メールに振り分けられている

YahooメールやGmail、hotmailなどのいわゆるフリーメールをご連絡先としてご利用の場合、迷惑メールフォルダ
に振り分けられていることが多々あります。
当店からのメールが届かない場合、大変お手数ですが迷惑メールフォルダもご確認ください。

■ 携帯アドレスをご利用の場合

~@docomo.ne.jp、~@ezweb.ne.jp、~@softbank.ne.jpなどの携帯メールをご連絡先としてご利用の場合、
ドメイン指定やパソコンメールの受信拒否が原因の場合が多いようです。
設定の方法は機種やメーカーにより異なりますのでメーカー様等にお問合せください。
※当店のメールはパソコンからの送信で、ドメインは 「@blue-gate.jp」です。
受信できる設定をお願いいたします。

■ ご連絡先として入力されたメールアドレスが間違っている

ご注文の際、ご連絡として入力されたアドレスが間違っている場合があります。
ご注文の際は充分にご確認いただくようお願いいたします。

会員登録をしていただくと、次回ご注文時からログインすればご注文者様のご連絡先情報などが自動で入力されます。
毎回同じ住所や電話番号を入力するのが面倒、という方はぜひ会員登録をしてください。
会員登録は買い物カゴ画面で手続きをすることができます。

目利き食道では3つのお支払方法をご用意しております。

■ クレジットカード
お使いいただけるクレジットカードは下記の種類です。
カードブランドロゴ
手数料はかかりません。

■ 代金引換
ヤマト運輸の代金引換がご利用できます。
代引手数料が330円かかります。

■ 銀行振込
前払いとさせていただきます。
銀行振込をご希望の方には、ご注文確定後お振込先、金額、期限を記載したメールを送信いたします。
ご入金確認後の発送とさせていただきます。
振込手数料はご負担ください。

当店の買い物カゴは送信される情報をSSLという暗号化する技術を使用しています。
もちろんクレジットカードの情報も同様です。
SSLは情報を暗号化することで情報の盗み見や改ざんを防止する機能です。
より安全に情報を送信することができます。

お使いいただけるクレジットカードは下記の種類です。
    
手数料はかかりません。

商品の発送前(発送当日は除く)であれば可能です。
発送日は商品、お届け地域により異なりますのでまずはお問合せください。

■お問合せ窓口

電話:092-215-0039
お問合せフォーム:https://blue-gate.jp/form/

銀行振込でのお支払いをご希望の方には、ご注文確定後24時間位内にお振込先と金額明細、お振込の期限を記載した「ご注文商品の代金お支払いについて」メールを送信いたします。
請求書や振替用紙は届きませんのでご注意ください。
メールの内容をご確認いただき、期限までにお振込いただくようお願いいたします。

※携帯電話のメール・フリーメールをご利用のお客様携帯電話のメールはドメイン指定や迷惑メール拒否の設定があるとメールが届きません。
またYahooやGmail、hotmailのようなフリーメールは迷惑メールフォルダに振り分けられることがありますのでご注意ください。

はい、可能です。
ただし冷蔵商品との同封はできませんので、その場合は別途郵送いたします。
冷凍商品の場合は領収書同封可能です。
ご注文の際に、「ご意見・ご要望」欄に「領収書希望」とご記載いただき、宛名、但し書きのご指定もご記載ください。

お支払方法により異なります

■ クレジットカードでのお支払 ⇒ 送料以外には料金は必要ありません。
■ 代金引換でのお支払 ⇒ 代引手数料が330円かかります。
■ 銀行振込でのお支払 ⇒ 振込手数料がかかります。

ご注文確定日より5日後が最短お届け日です。
例:1月1日ご注文確定 ⇒ 1月6日お届け
買い物カゴではご注文日より5日後からの日にち指定となっております。
お届け日のご指定がない場合は7日以内にお届けしますが、ご注文確定後メールでお届け日をお知らせします。

※ご注文確定より5日のお届け日数をいただく理由
生でお届けするぶり商品は、基本的に発送日の朝水揚げして加工します。
そのため、台風や猛烈なシケなど天候上の理由でその日の水揚げが不可能な場合もあります。(滅多にありませんが)
そのため事前に水揚げ計画を行うため日数をいただいております。
仮に水揚げができない場合は前日水揚げされたものをお届けしますので、荒天がよほど続かない限りはご指定日にお届けすることが可能です。
ただしやむを得ずご指定日にお届けできない場合は連絡をさせていただきます。
また他の商品も同様、ぶり商品と合わせてご注文確定より5日のお届け日数をいただいております。

全国一律お届け先1箇所につき1000円(送料無料商品を除く)ですが、ご注文された商品の組み合わせにより変動します。
目利き食道では商品により2つの発送地があります。

冷蔵品(ぶり・生サーモン) ⇒ 三重県から発送
冷凍品(スモークサーモンクリームチーズ等) ⇒ 福岡県から発送

発送地が異なる商品の組み合わせ、つまり同梱ができない商品の組み合わせでご注文された場合、850円×2口の送料がかかる場合があります。
発送地による同梱可能、不可能な商品、送料無料の商品は商品一覧でご確認ください。
送料計算の例をご覧ください。

■ 送料計算の例

パターン1. 送料が1000円のみ
① 同梱可能(発送地が同一)な商品を1箇所にお届けで、かつ送料がかかる商品をご注文
例:極上ぶりとろ+生サーモン ⇒ 送料1000円

② 同梱不可能(発送地が異なる)な商品で、かつ送料無料の商品が含まれており1箇所にお届けの場合
例:極上ぶりとろ(要送料)+スモークサーモンクリームチーズ(送料無料) ⇒ 送料1000円

パターン2. 送料が1000円×2口=2,000円
① 同梱不可能(発送地が異なる)な商品で、かつ送料がかかる商品を1箇所にお届けの場合
例:極上ぶりとろ(要送料)+アキラの鯛茶(要送料) ⇒ 送料1000円×2=2,000円

パターン3. 送料無料
① 同梱可能(発送地が同一)な商品を1箇所にお届けで、かつ送料無料商品と同梱の場合
例:スモークサーモンクリームチーズ(送料無料)+アキラの鯛茶(要送料) ⇒ 送料無料

② 同梱可能(発送地が同一)な商品を1箇所にお届けで、1万円以上お買上げの場合送料無料となります。
例:極上ぶりとろ(2,650円)+ぶり解体セット一尾(7,850円)=商品合計10,500円 ⇒ 送料無料

※1万円以上お買上げで送料が無料になる条件
同梱不可能(発送地が異なる)な商品のご注文の組み合わせでお買上げ金額が1万円以上になっても送料無料は適用されませんのでご注意ください。
例:ぶり解体セット一尾(7,850円)+アキラの鯛茶(5,800円)=13,650円
⇒ 送料1000円×2=2,000円

当店ではヤマト運輸様のみで発送しております。
大変申し訳ございませんが他社のご指定はできません。

ご注文の日から5日後以降で日指定可能です。
例:1月1日ご注文 ⇒ 1月6日以降のご指定が可能

お届け時間帯のご指定も可能です。
下記時間帯でのご指定ができます。

複数の商品を同じ発送地から「同一梱包」して送る、これが「同梱」です。
単品だけで購入するより、同時に複数の商品を購入すると送料が割安になる、または送料無料商品と送料が必要な商品。
を同梱すると送料が無料になるため、おトクです。
ただし発送地が同一の商品同士の同梱に限ります。

例:極上ぶりとろのみ購入 ⇒ 送料1000円
生サーモンのみ購入 ⇒ 送料1000円
極上ぶりとろ+生サーモンを同時に購入(お届け日は同じ日) ⇒ 2商品でも送料1000円

アキラの鯛茶 ⇒ 送料1000円
アキラの鯛茶+スモークサーモンクリームチーズ(送料無料)を同時に購入(お届け日は同じ日) ⇒ 送料無料

可能です。
目利き食道では商品によりヤマト運輸様でお届けしております。
商品発送後(お届け日前日または前々日)発送完了メールを送信いたしますが、その中に「宅急便お問合せ番号」と「お問合せサービス」へのリンクを記載しています。
宅急便お問合せ番号を入力していただくと商品の追跡ができます。

■各社お荷物お問合せサービス画面
ヤマト運輸で発送の商品(冷蔵品) https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko

お電話でお問合せの場合はお近くのサービスセンターまでお問合せください。

■各社お近くのサービスセンターを探す
ヤマト運輸 https://sneko2.kuronekoyamato.co.jp/sneko2/contents/jsp/sn2/ken.jsp?SHF=1

何らかの問題で配送に遅れが生じているものと思われます。
その場合大変お手数ですが、、当店にお電話いただくか、お届け日前日または前々日に送信した「商品発送完了のお知らせ」メールに記載している「宅急便お問合せ番号」をご確認の上、宅配便会社に状況をお問合せください。
なお大雪、台風、地震、事故等の予期せぬ災害によりやむを得ずお届けの遅延が発生する場合がございます。
その点はご了承ください。

■当店にお問合せ 電話:092-215-0039

■宅急便会社お荷物お問合せサービス画面
ヤマト運輸で発送の商品(冷蔵品) https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko

■宅急便会社のお近くのサービスセンター、電話でのお問合せ先
ヤマト運輸 https://sneko2.kuronekoyamato.co.jp/sneko2/contents/jsp/sn2/ken.jsp?SHF=1

大雪、台風、地震、事故等の予期せぬ災害や交通状況によりやむを得ずお届けの遅延が発生する場合がございます。
大変申し訳ございませんが、その点はご了承ください。

■当店にお問合せ 電話:092-215-0039

■宅急便会社お荷物お問合せサービス画面
ヤマト運輸で発送の商品(冷蔵品) https://toi.kuronekoyamato.co.jp/cgi-bin/tneko

■宅急便会社のお近くのサービスセンター、電話でのお問合せ先
ヤマト運輸 https://sneko2.kuronekoyamato.co.jp/sneko2/contents/jsp/sn2/ken.jsp?SHF=1

商品発送前か商品を発送した後で対応が変わりますが、お届け地域やご希望配達時間帯、商品により発送日が異なりますのでまずはお問合せください。

■商品発送前の場合
ご注文のキャンセル、またはお届け日時の変更が可能です。

■商品発送後の場合
大変申し訳ございませんが、ご注文のキャンセルはできません。
ご希望配送日の変更、時間帯の変更は可能です。
ただし冷蔵商品は消費期限切れの問題がございますのでご注意ください。
各商品の消費期限はこちらでご確認ください。

■ご注文のキャンセルに関するお問合せ先
電話:092-215-0039
ご注文取消しフォーム:https://www.blue-gate.jp/formtorikeshi.htm

※ご注文取消しフォームにてお問合せの方は、商品発送前か発送後かの確認を行います。
発送後であった場合、キャンセルを承れない旨、連絡させていただきます。

その場合は当店の発送時におけるミスでございます。
大変申し訳ございません。
そうしたことが無いよう万全の体制を心がけておりますが、万が一発生した場合は大変お手数ですがご一報ください。
対応策をご提示いたします。

■お問合せ先
電話:092-215-0039
お問合せフォーム:https://blue-gate.jp/form/

商品の品質、取扱には 目利き食道では商品の品質、取扱には細心の注意をはらっておりますが、万一何らかの事情により、商品に傷みや破損がございましたら大変お手数をおかけ致しますが、到着日もしくはその翌日までにご連絡をいただけるようお願い申し上げます。
代替品の発送または返金の手続きをさせていただきます。
ただし下記の場合は免責とさせていただきます。

■ 品質について
① 当店では、お買い上げいただいた商品を美味しくお召上がりいただくため、各商品ごとお召上がり方、保存方法、ご注意等を、 商品販売ページ・商品同封ご注意書き等に記載しております。
これらの注意書き等を、十分ご確認いただいていない為に 商品の品質が悪くなってしまった場合。

② お客様の都合でご不在が続き商品をお受け取りできなかったために、商品の品質が悪くなってしまった場合。

③ 味のイメージの違いなど、お客様の好みや個人差による場合。

■ 数量限定商品について
① 数量限定商品については完売により同商品との交換が不可能な場合がございます。
その際は該当する商品と価格が同額の別の商品にてご対応させていただく場合がございます。
予めご了承ください。

■ その他
① 不備のあった商品は、配送会社よりお引取りに伺い致しますが、 その際に商品を返品いただけない、または商品が半分以上残っていない場合。

② 当店に一切のご連絡がなく、商品をご返品された場合。

③ 予期できぬ事故・災害・天災などによるトラブル等があった場合。

■返品・交換窓口
電話:092-215-0039
返品・交換専用フォーム:https://blue-gate.jp/hform/

可能ですが、一部地域により商品によっては配送に時間を要し、お届けご希望日に添えない場合がございます。
その場合は事前にメールにてご連絡させていただきます。

現在海外への発送は承っておりません。
ご了承ください。

大変申し訳ございませんが、お断りしております。
宅急便での配送に限りご注文を承ります。

商品により可能です。

1.冷蔵商品

「のし紙」でのご要望は申し訳ございませんが、取りやめをし、宅急便送り状の品物欄に記載させていただきます。
ご希望の表書きをお選びいただき、お名前をご指定ください。
ご希望の表書きが無い場合は「ご意見・ご要望」欄に記載してください。

2.冷凍商品

のし対応可能です。

ご希望の表書きをお選びいただき、お名前をご指定ください。
ご希望の表書きが無い場合は「ご意見・ご要望」欄に記載してください。

商品の発送の際、贈答用、ご自宅用に関わらず商品の価格が記載された書面等は一切同封しておりません。
ご安心ください。

大変申し訳ございませんが、当店では包装紙で包む「完全包装」やその他ラッピングは承っておりません。
商品の発送形態の性質上、水濡れやその他ラッピングが汚損する危険性があるためお断りしております。
どうぞご了承ください。

送り先様が長期ご不在で商品をお受け取りできない場合

冷蔵商品 ⇒ 廃棄
冷凍商品 ⇒ 発送地へ返却

となります。
その場合大変申し訳ございませんが、ご返金はできませんのでご了承ください。
お届け日に送り先様が長期ご不在等ではないかどうかの確認を事前にお願いいたします。

次のような場合には返品を承ります。

① 注文した内容と実際に届いた商品が違っていた。

② お届け指定日に届いたのに消費期限が切れていた。

③ 明らかに腐っている、箱等の包装が破損して商品が食べられる状態ではない。

以上の場合は返品の対象となります
大変お手数ですがご連絡を頂いた上で良品との交換、またはご返金のいずれかで対応させていただきます。

■ 返品・交換窓口
電話:092-215-0039
返品・交換専用フォーム:https://blue-gate.jp/hform/

ただし下記の場合は免責とさせていただきますのでご注意ください。

■ 品質について

① 当店では、お買い上げいただいた商品を美味しくお召上がりいただくため、各商品ごとお召上がり方、保存方
 法、ご注意等を、 商品販売ページ・商品同封ご注意書き等に記載しております。
 これらの注意書き等を、十分ご確認いただいていない為に 商品の品質が悪くなってしまった場合。
  
② お客様の都合でご不在が続き商品をお受け取りできなかったために、商品の品質が悪くなってしまった場合。
  
③ 味のイメージの違いなど、お客様の好みや個人差による場合。
 

■ 数量限定商品について
 
① 数量限定商品については完売により同商品との交換が不可能な場合がございます。
 その際は該当する商品と価格が同額の別の商品にてご対応させていただく場合がございます。
 予めご了承ください。
 

■ その他
 
① 不備のあった商品は、配送会社よりお引取りに伺い致しますが、その際に商品を返品いただけない、または商品
 が半分以上残っていない場合。
 
② 当店に一切のご連絡がなく、商品をご返品された場合。
  
③ 予期できぬ事故・災害・天災などによるトラブル等があった場合。

大変お手数ですがまずはご連絡をお願いいたします。

■返品・交換窓口
電話:092-215-0039
返品・交換専用フォーム:https://blue-gate.jp/hform/

その上で、
① 代替良品の発送

② 返金のお手続き

のいずれかで対応いたします。
また不良品については破棄していただくか、着払いで当店に送っていただくか、選択いただいております。

はい、大歓迎です!

※ご注意
当店のホームページ上の写真を掲載したい、という方は事前にご連絡ください。
ご希望に添えない場合もございますが、検討し返答させていただきます。

■連絡先:nishi@blue-gate.jp

Category: その他

Load More

ページ上部へ戻る